So-net無料ブログ作成

ハイスピードキャッシュ 2400円オフ [ハイスピードキャッシュ]

ハイスピードキャッシュ

ハイスピードキャッシュ


下記より購入しカンタンなレビューを送るだけで最大2400円還元されます!
ハイスピードキャッシュ




ロト6は有名な宝くじですから数字を自由に選択出来る。と言う事はご存知の方も多いと思います。実際には、6つの希望する数字を「マークシート」へ記入していくのですが、コレこそが重要なポイントなのです。

ハイスピードキャッシュ

宝くじの中にはサマージャンボや年末ジャンボ、ミリオンドリーム等が昔から販売されているので印象としては大きいのですが、このような宝くじは購入数字の組み合わせを選ぶ事は出来ません。

ハイスピードキャッシュ

よって攻略法何てものはそもそも存在せず、極端なお話をしてしますと例え当選数字を知っていたとしても、その数字をを購入できなかったら、まったく無意味になってしまうのです。

その点、ロト6は自分で数字を選ぶ事ができてその数字を実際に購入する事が出来るからこそ、攻略をしていくことができます。

ロト6で選ぶ数字はたった6つです。

ただ、ここにも重要な要素が隠されています。さいころを例に考えて下さい。数学で確率を勉強されている場合、さいころの1から6までの数字は平等に出る。と教えられたと思いますが、実際の世界ではたしてそのような事が起こるでしょうか?

ハイスピードキャッシュ

お近くにさいころがあるなら試していただくと分かりますが、必ずしも1から6までお数字が平等に出ないことにお気づきになると思います。これには、一般的なさいころが1から6までの出目で微妙な重さの偏りがあるためとされています。そのため、1から6までの出目の重さを均等にした理想のさいころが高価で販売をされて居る位なのです。

さて、さいころのお話とロト6とどんな関係が?と思われたかもしれませんが、このアナログな関係は、ロト6でも同様となっているのです。ロト6の抽選方法には、「夢ロトくん」というルーレットのように回るボールが抽出されるという凄くシンプルな方法なんです。

ハイスピードキャッシュ

ロト6の抽選はデジタルでコンピュータ処理をされている。と思われていた方には意外かと思いますが、これが現実です。そのため、さいころのように平等に数字が分散するわけではなく、数字の「偏り」や傾向が生まれるのです。

このようなアナログな機械での抽選方式のため、当選確率の高い数字だけを算出するだけで幾つも数字を選ぶ必要がない単純作業で済むのです。

宝くじで一攫千金を!と言う事を夢見て年1回やシーズンに1度の宝くじを欠かさず購入している人も多いようですが、そのような人にこそロト6はオススメです。
ただ、毎日のように抽選があればクジを購入しつづけるのも大変で資金が足りなくなってしまう可能性があります。かといって、月に1度の購入機会としても儲けるチャンスは少ないでしょう。

しかし、ロト6であれば資金とチャンスのバランスがとれた抽選回数となり無理なく挑戦する事が可能なのです。※その具体的理由については、この先でしっかりとお話します。

ミニロトバーン

ミニロトバーン

ミニロトバーン

プレミアムLOTO

プレミアムLOTO


これが、ロト6が儲かる理由です。ただ、ロト6の攻略法というものを独自にいろいろ研究していると、「エクセルを使った絞り込み法」「ゲイル理論」「セット球」等等。ロト6当選の攻略法って、調べてみるとかなりあるのです。

その一方で、攻略法一つ一つは複雑な要素が絡み合っているため、どんなに有名な攻略法だとしても完璧に再現するにはなかなか難しく、手間もかかりそのうち面倒になってしまうのが関の山でした。

ならば、この攻略法を纏めてシステムにして簡単に予想出来るようにしたら、どうなるのだろう?ここが、この稼ぎ方の核心となります。

幸いわたしが勤めている会社というのは、プログラム等システムの開発が出来る会社です。業務を簡単に説明させていただくと、ソフトやツール等の開発をする事を本業としています。ですから、ロト6の様々な攻略法をプログラム化して予想ツールを作ること何て、簡単なことなんです。

また、普通の会社で「ロトの予想ソフトを作りたいのですが・・・」と提案した所でなかなか企画を通すのも難しいとは思いますが、新しいことにチャレンジする事を奨励する社長の理解が得られた点でも、非常に恵まれていたと思います。

このような経緯でわたしがまず最初にプログラム化したロト6攻略法というのが、この稼ぎ方のきっかけとなった「テレビに出演していたロト6攻略のおじさん」のロジックでした。

さすが「ロト6連続当選の達人」といわれるだけあり、そのロジックの的中率というのは想像とおりの結果につながることが出来たのですがメリットばかりでも御座いません。的中率が高い半面、購入口数が多いために投資額がドンドンとかさんでしまう。というデメリットもあわせもったツールとして完成したのです。

これが正直な感想でした。自信が持てるツールを完成させた際には公開をして、「わたしのようなサラリーマンにお金で苦労をしてほしくない!」と想いがありましたので、どうしても無理のないシステムを完成させたかったため、ツールの改良をしていくことになりました。

ツールの改良の段階ではロトファンにはおなじみなのですが「エクセルを使った絞り込み法」「ゲイル理論」「セット球」といった多くの攻略法も実際にプログラム化し運用を行ってきました。その結果誕生したツールというのは100以上です。おそらく、貴方の想像を超えているのでは無いでしょうか。

しかし、その膨大な検証結果の末に分かった事といえば・・・

「セット球」に代表とされるような攻略法はレベルが低い。と言う事です。何故ならば、「セット球」毎のアルゴリズムがあろうがなかろうが、それは今までの膨大なデータの中の一つの要素に過ぎない。更には、次回の「セット球」を予想する事さえ、膨大なデータの周期に過ぎないのですから。

「攻略法」というものは多々ありますが、このように実際に検証をしてみないと分からない事実もあるのです。その点、決して今まで開発してきた100を超えるツールの数々は無駄では無いと思いますし、このような厳しいツールの検証を繰り返し最終的に誕生させることが出来たのが、このツール「ロトNEX」です。



共通テーマ:特典・懸賞
無料 被リンク 中古ドメイン屋さん コンドロイチン 無料 被リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。